世田谷区用賀中町のマンツーマン指導を基本とする個別指導進学塾です。
勉強が苦手なお子様・グレーゾーンのお子様の中学・高校受験を専門的にサポートしています。
発達障害のお子様も、一度ご相談ください。

03-6809-7376 受付時間 13:30 〜 21:00 [日曜定休]

お問い合わせフォーム

指導方針

世田谷区用賀中町のマンツーマンを基本とする完全個別指導の個人塾です

個別指導の世田谷つばき塾は、NPO法人エバーグリーンが運営する世田谷区用賀中町のマンツーマンを基本とした完全個別指導の個人塾です。
2014年9月に個別学習支援室エバーグリーンとして開設され、主に勉強が苦手なお子様や発達の気になるお子様をサポートしてまいりました。
世田谷つばき塾は、得意・不得意にかかわらず、勉強が好きな子どもも、苦手な子どもも手厚く丁寧なサポートで徹底的に伸ばしたいという思いから、2016年9月に新たに開設されました。
2014年から現在までの期間に、たくさんの生徒に入塾していただきました。信頼して通ってくださるお子様と保護者様に恵まれ、心から感謝しておりますし、誇りに思っております。
教員時代の経験と心理カウンセラーとしての経験、そしてこれまで日々たくさんの生徒達と向き合う中で培ったノウハウをもとに、力強く指導いたします。

うちの子、このままで大丈夫かしら?

お子様に関するこんなお悩みのあるお母様、お父様、今すぐお電話ください。

  • 家庭学習が苦手で、成績が伸び悩んでいる...。
  • 学校の授業についていくのが難しい...。
  • 学校の宿題がなかなか進まない...。
  • 学校で配布されるプリント、ワークに合わせて定期テスト対策をしてほしい...。
  • 勉強のやり方が分からない...。
  • 学校や塾の先生に質問しづらい...。
  • 学習が遅れており、マンツーマンでサポートしてほしい。
  • 親子関係で悩んでいる...。
  • 学校とのコミュニケーションがうまくいかずに困っている...。

世田谷つばき塾の特徴

1.お子様の個性に合わせて、学習内容を徹底的にカスタマイズします!

お子様がどこまで理解しているか、得意なことと苦手なことを明確に把握し、ポイントを絞った無理と無駄のない指導を行います。
勉強が得意・不得意にかかわらず、子どもには一人一人オリジナルの理解の仕方があるものです。
お子様の特性や考え方のクセを把握し、勉強が苦手な子も、得意な子も、手厚く丁寧なサポートをお約束いたします。
ご家庭の要望に応じて、学校の宿題のサポートや学校で配布されるプリントやワークに合わせた定期テスト対策も可能です。

2.元公立学校教師、心理カウンセラーの塾長が、手厚く総合的にサポートします!

塾長の松本は、都内公立中学校、特別支援学校での10年間の教員経験があり、学校現場の実情を知り尽くしています。
例えば以下のような学校教師として得たテクニックを余すことなく伝授いたします。

  • 勉強の仕方を教えます

    • 暗記克服法、長文読解、公式、定理、年号の克服法など、高校入学後も使える技を伝授
  • 定期テスト対策

    • 出題傾向の分析と計画的な対策
    • 楽しく勉強を続けられるモチベーションアップ、動機付けの方法論
    • 定期テスト対策に有効な板書ノートの活用術
    • ケアレスミスを減らして学習瞬間集中力を高める訓練
    • 英語の得点をさらに上げるリスニング対策
    • テスト結果の分析と課題の設定
  • 一般・推薦入試対策

    • 受験成功のためのスケジュールの立て方
    • 内申点をアップさせる方法
    • 進路選択のサポート
    • 短期間で効率的に偏差値を上げる方法
    • 面接・小論文の必勝法

また、特別支援教育にも精通しており、発達の気になるお子様や障がいのあるお子様に対しても専門的な支援が可能です。

塾長近影

松本は、大学院時代に心理カウンセリングを学び、カウンセラーとしての経験も豊富です。
お子様との良い関係を築くコミュニケーション力には自信があり、勉強や進路に関する悩み、いじめ、不登校など、教員時代から様々なご家庭の相談支援を行ってきました。お子様の心理的なサポートはもちろん、保護者様の困りごとにもすぐに対応いたします。

塾長のプロフィールについてはコチラ

3.保護者様への報告・連絡・相談を徹底します!

当塾では、メールによる授業報告を行い、授業の進度やお子様の様子を保護者様にお伝えしております。(もちろん、お子様自身のプライバシーにも十分に配慮いたします。)保護者様の不明点やお悩みなど、いつでもお気軽にご相談していただくことが可能です。緊急の場合も、問題解決に全力を尽くします。
また、保護者面談、配布物、電話連絡等での保護者様とのコミュニケーションを大切にし、授業の“見える化”を図っています。
例えば、学期毎の保護者面談では、下の画像のような「個別指導計画提案書」をお渡しし、個々の課題を達成できたか、課題設定や手立ては適切であったか、を評価し、生徒の課題を保護者様と共有することに役立てています。

個別指導計画提案書

▲ 個別指導計画提案書の例

※世田谷つばき塾は、個別指導の質の高さを保証するために、定員制とさせていただいております。定員に達し次第、生徒の募集を締め切らせていただきます。